長野県へ寄付金贈呈

6月10日、長野県庁で太田副知事へ、鈴木雷太実行委員長より寄付金を贈呈してきました。
今年のチャリティエントリーに賛同いただいた皆さまからの寄付金総額132万円のうち半額の66万円を、自転車に優しい自転車環境の整備と新型コロナウイルス対策の一助としていただくようお届けしました。

長野県への寄付金贈呈は3年続けてとなりました。本寄附金も原資の一部として、県道大町有明線(山麓線)への青い矢羽根表示など整備が進んでいます。寄付をお寄せいただいた皆さまの想いが、県にしっかりと伝わっていて、とてもうれしく思います。

来年こそは心おきなくこの地を走っていただけるよう、実行委員会一同準備をしてまいります。

返金作業の遅れについて

返金作業について当初フォーム入力後3週間以内にお支払をさせていただく旨をご案内させていただきましたが、作業が遅れておりまして、3週間以内にお支払できない場合がございます。
お申込みいただいた皆様には、ご迷惑をおかけしますが、お支払完了まで今しばらくお待ちいただきたいと思います。

作業が遅れている理由としては下記となります。

  • 1)AACRお申込みでない方がフォームに入力をしており、申込者であるかどうかの確認をしているため。
  • 2)フォームに入力された銀行口座の内容に不備があるため。
  • 3)事務局へのメールの返信に、お名前等の情報がないため、どなたであるか確認をしているため。
  • 4)団体・ご家族申込の代表者以外の方で、返金申請フォームに入力されている方の確認作業に時間を要するため。

以上の状況が多くみられ、手作業で行っている関係でお時間がかかっております。
また、事務局から改めてのお願いです。

  • 〇AACRにお申し込みいただいていない方のフォームへの入力はおやめください。
  • 〇 銀行口座について、入力する前に必ず通帳などと照らし合わせてご入力ください。
  • 〇 事務局にメールを送る際(返信も同様)は、必ずフルネームでお名前とエントリー情報を記載ください。

なお、入金がされていないという問合せメールに関しては、すぐにお返事ができない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

参加費の返金手続きについて(おわびと再配信のごあんない)

参加費の返金手続きの件でご連絡いたします。

昨日、160㎞の1組・2組・3組の方々にメール送信をいたしましたというご案内をさせていただきましたが、120㎞の1組・2組の方にもメール送信していることが分かりました。

誠に申し訳ございませんでした。

今回1度に多くのメールを配信したため、案内メールをお受け取りになれていない方がいらっしゃいます。

改めて、緑のAACR160㎞1組から案内メールを再配信いたします。

エントリークラスメール配信日
緑のAACR 160㎞ 1組5月27日(水)
緑のAACR 160㎞ 2組・3組6月1日(月)
緑のAACR 120㎞ 1組・2組6月8日(月)

なお、すでにメールが配信されている方で、フォームへの必要事項が入力済みの方は、再配信メールの内容には入力は不要です。

また、当初フォーム入力後の3週間以内にお支払をする旨をご案内しておりましたが、3週間を過ぎる場合がございます。

誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

緑のAACR160㎞ 2組、3組への返金ご案内メール配信について

参加費返金手続きの件でお知らせします。

先日、お知らせしました「返金のご案内メール」配信スケジュールについて、 本日5月25日に緑のAACR 160㎞ 1組のみメール配信予定でしたが、 緑のAACR 160㎞ 2組、3組も併せてメール配信いたしました。

緑のAACR 160㎞ 2組、3組にお申し込みいただいた皆様には、 当初の予定より早く案内メールが届きますのでご注意ください。

なお、緑のAACR 120㎞ 1組、2組にお申し込みされた方への 「返金のご案内メール」配信は当初の予定通り6月8日(月)に行う予定です。

エントリークラスメール配信日
桜のAACR 160㎞ 1組5月18日(月)
桜のAACR 160㎞ 2組・3組5月19日(火)
緑のAACR 160㎞ 1組5月25日(月)
緑のAACR 160㎞ 2組・3組5月25日(月)
緑のAACR 120㎞ 1組・2組6月8日(月)

クラスごと段階的にご案内メールをお送りしております。

参加費の返金手続きの件で改めてご連絡いたします。

多くの方から「返金のご案内メールが届かない」というご連絡をいただいておりますが、ご案内しているとおりクラスごとにお送りしております。
緑のAACRにお申し込みの方は、今しばらくお待ちください。

返金のお手続きのメールについては、下記のスケジュールでクラスごとに順次お送りいたします。

エントリークラスメール配信日
桜のAACR 160㎞ 1組5月18日(月)
桜のAACR 160㎞ 2組・3組5月19日(火)
緑のAACR 160㎞ 1組5月25日(月)
緑のAACR 160㎞ 2組・3組6月1日(月)
緑のAACR 120㎞ 1組・2組6月8日(月)

松本市へ寄付金贈呈

本日、松本市の臥雲市長をお訪ねして、鈴木雷太実行委員長より寄付金を贈呈してきました。
今年のチャリティエントリーに賛同いただいた皆さまからの寄付金総額132万円のうち半額の66万円を、新型コロナウイルス対策の一助としていただくようお届けしまし た。
なお、残りの66万円は長野県へ寄付させて頂く予定です。

臥雲市長より感謝状をいただきました。感謝状の宛先はAACR実行委員会となっていま すが、本来寄付をお寄せいただいた皆さまあてのものです。
実行委員会からも、あらためて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

来年こそは心おきなくこの地を走っていただけるよう、実行委員会一同準備をしてま いります。

参加費の返金手続きの詳細について(その2)

参加費の返金手続き詳細ページの内容を補足いたしました。
主な補足内容としては以下の通りです。
・返金のお手続きメール配信スケジュール
・返金の金額について

なお、ご案内のメール配信はまだ行っておりません。
すでにメールで銀行口座をご連絡いただいている方がいらっしゃいますが、こちらからお送りしたメールに記載の専用フォームからとなります。

お待ちいただき申し訳ございませんが、以下より再度ご確認ください。

参加費の返金手続き詳細

参加記念品の送付について

大会へお申し込みをされた皆さまへ、参加記念品(大会オリジナルボトル)送付の件でお知らせします。
4月末より順次送付しておりましたが、本日最終の郵送を終えました。まだ届いていないという方は、到着まで今しばらくお待ちください。
なお、郵便受けに入らないサイズとなりますので、ご在宅時のお受け取りとなります。

受取期間を過ぎた方、宛先不明で戻ってきた方の再送付については、着払いでの対応となりますのでご了承願います。

アルプスあづみのセンチュリーライド中止にともなう今後の対応について

先般ご案内させていただきました通り、新型コロナウイルス感染防止のため、今年のアルプスあづみの センチュリーライドは桜・緑ともに中止とさせていただきました。

大会中止にともなう今後の対応についてお知らせしますので以下ご確認ください。

アルプスあづみのセンチュリーライド2020 にお申込みいただいた皆さまへ

緑のアルプスあづみのセンチュリーライド2020の中止が決定しました

大会参加を楽しみにされていた皆さま、先行きが不透明な中で準備を進めていただいたご関係の皆さまには深くおわび申し上げます。

中止の判断に至った経緯、申込みいただいた皆さまへのお願い、参加申込みされた方への対応について詳しくは以下をご確認ください。

アルプスあづみのセンチュリーライドにお申込みいただいた皆さまへ

2月25日付でお知らせしました通り、本年度のアルプスあづみのセンチュリーライ ドは予定通り開催できるよう準備を進めておりますが、依然として状況が見通せませ ん。

3月26日(木)に開催する実行委員会におきまして、大会開催の可否及び開催の場 合の運営方法について協議の上、発表いたします。 お申込みいただいた皆さまには明確な判断を示せず心苦しいですが、ご賢察ください ますようお願いいたします。

2月25日現在 大会からのお知らせ

アルプスあづみのセンチュリーライドにお申込みいただいた皆さまへ
アルプスあづみのセンチュリーライドにお申込を検討されている皆さまへ

2月20日厚生労働省より、「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」が発表されました。これによりますと「新型コロナウイルスの感染の拡大を防ぐためには、今が重要な時期であり、国民や事業主の皆様方のご協力をお願いいたします。
最新の感染の発生状況を踏まえると、例えば屋内などで、お互いの距離が十分にとれない状況で一定時間いることが、感染のリスクを高めるとされています。
イベント等の主催者においては、感染拡大の防止という観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討していただくようお願いします。なお、イベント等の開催については、現時点で政府として一律の自粛要請を行うものではありません。」とのことです。

現時点(2月25日)では、本年度のアルプスあづみのセンチュリーライドは予定通り開催できるよう準備を進めております。ただ、今後の社会情勢によっては中止とせざるをえない場合もあります。現状は各方面の情報を収集している状況ですので、順次公式webサイトを通じてお知らせをして参ります。

セーフティポートライダーにお申込みいただいた皆さまへ

セーフティポートライダーへのお申込には、「事前研修会への参加」を条件とさせていただいております。ただ、今般のコロナウイルスの状況を考えますと、室内での集合研修は感染リスクが高く、代替手段を講ずべきと考えました。結論として、集合研修方式は行わず、通信教育方式とさせていただきます。

大会事務局より、セーフティサポートライダーの任務に関する資料をお送りするとともに、参加者の皆さんのスキルなどについてアンケートへ回答をお願いします。当初の研修会の予定日である3月10日ごろを目途にメールにてご案内します。

追加エントリーについて

桜のAACR、緑のAACRともに追加募集を行うことになりました。

詳しくは以下をご確認ください。

■申込サイト RUNNET  http://runnet.jp/cgi-bin/?id=252353
■申込開始 2020年2月15日(土)18:00~2020年2月29日(土) 23:59

募集するクラスその他につきましては以下をご確認ください。

アルプスあづみのセンチュリーライド追加エントリーページ

AACRフォトコンテスト開催!

このタイミングで併せてお知らせいたします。
この度、新企画を行う事といたしました。
それは「アルプスあづみのセンチュリーライドフォトコンテスト(#AACRフォトコン)」です!

これまでご参加いただきました皆さんのSNSアカウントからAACRの公式アカウントをフォローしていただき「 #AACRフォトコン 」のハッシュタグをつけてとっておきの写真を投稿していただくというものです。
投稿していただく写真は過去にAACRに参加された際の写真に限ります。
是非その時の思い出など一言添えて投稿してください。
当然のことながら他人の肖像権や著作権を侵害する写真は投稿しないよう気を付けてください。

フォトコンテストと言うからにはしっかり審査し優秀作品には賞品があります。現在決定している内容としては、最優秀賞に来年の大会、つまりAACR2021のペア参加権を進呈いたします。また、その他優秀作品にも賞を検討しています。

各SNSは以下になります。
優秀作品の投稿者に直接連絡をさせていただく都合上、必ず各SNSのAACR公式アカウントをフォローしたうえで #AACRフォトコン のハッシュタグをつけて投稿してください。

・Facebook
https://www.facebook.com/AlpsAzuminoCenturyRide/

・twitter
https://twitter.com/AACR_official

・Instagram(新規開設しました!)
https://www.instagram.com/aacr_official/

皆さんの思い出に残るAACR、みんなに見てもらいたいAACR、笑顔の溢れるAACRの様子を私たちに教えてください!

詳細につきましては、後日公式サイトで発表させていただきます。

本日18時より一般エントリー受付開始します

本日、ついにAACR2020一般エントリーが開始となります。
18時の受付開始に向けてしっかりご準備いただき、ご希望のクラスにお申し込みください!

エントリーサイト
http://runnet.jp/cgi-bin/?id=246953

参加者の皆さんの楽しそうな様子をまとめたスライドショーを制作しましたのでご覧になって高まってください!
素晴らしい景色と美味しいエイド食、手前味噌ながらAACRって良いイベントだなぁと改めて感じました。
スタッフ一同、笑顔の皆さんと会えるのを楽しみにしています!

AACR2020オリジナルグッズ販売サイトオープンしました

大変長らくお待たせいたしました。
毎年大好評いただいております。AACRオリジナルグッズの販売サイト(Webショップ)がオープンしましたのでお知らせします。
今年も緑と桜、各大会をイメージした素晴らしいデザインのジャージ、パンツ、ウィンドブレーカー、キャップを用意いたしました。

AACRWebショップでしか買えない限定商品となります。 是非この機会にご購入下さい!

AACR2020Webショップ

セーフティサポートライダーのお申し込みについて

お知らせしてありますセーフティサポートライダーのお申し込みですが、手違いにより現在エントリーサイトからお申し込みいただけない状況です。
現在復旧作業を行っておりますのでお申し込み可能な状況になりましたら改めて報告させていただきます。

ご不便をおかけしまして誠に申し訳ございません。

2020年1月22日 17:00更新
セーフティサポートライダーのエントリー受付を再開しました。
http://runnet.jp/cgi-bin/?id=250493

セーフティサポートライダー、AEDサポートライダーを募集しています

AACR2020では「100%の安全」を実現するため、セーフティサポートライダー制度を創設しセーフティサポートライダーとAEDサポートライダーを募集しています。
ご応募いただいた方はサポートライダーの証のオリジナルジャージを着て活動していただきます。

セーフティサポートライダー

〇「100%の安全」を実現するため、交通ルールを守り他の参加者の模範となって走行する。
〇ルート上の安全管理重要箇所で、車両に注意しながら参加者の誘導を行う。
〇参加者のメカトラブルなど発生した場合に、適切にフォローする。

AEDサポートライダー

〇自転車で走行しながら心肺停止等の重篤な傷病者に対する応急処置及び現場管理を実施
〇申し込み資格(消防職員、救急救命士、医師、看護師)

応募条件等詳しくは以下をご覧ください。
https://aacr.jp/safety.html

チャリティーエントリー先行申込は1月13日(月)18:00から

いよいよ2020アルプスあづみのセンチュリーライドのエントリーをチャリティーエントリーから開始します。

昨年のチャリティエントリー報告書のページはこちら→https://aacr.jp/info191031.html)
チャリティエントリーによりスポーツバイクによる社会貢献が行われていますので、是非ご協力をお願い致します。

また、同時に「セーフティサポートライダー」も桜のAACR、緑のAACRで各100名を募集いたします。
セーフティサポートライダーと参加者の皆さまと共に「100%の安全」の大会にしたいと思いますので、興味のある方はぜひご検討をお願いします。
*なお「セーフティサポートライダー」の方は、事前の講習会【3月8日(日)3月14日(土)】のいずれかの出席が必要となります。
* セーフティサポートライダーについてはこちら → https://aacr.jp/safety.html

通常のエントリーは1月25日からになります。

AACR2020情報公開


AACRファンの皆さん、大変長らくお待たせいたしました。
本日Webサイトをリニューアルし、AACR2020の情報を公開いたしました。
AACR2019から変更になった点がありますので、内容をよくご確認ください。

変更点の概要は以下のとおりです。

1.参加定員の減少
2.参加費の増額
3.セーフティサポートライダー制度の創設

詳しくは各ページでご確認ください。
SNSでの情報発信につきましても、これまで通りFacebookとtwitterで発信していきますので併せてご確認ください。

■AACR公式Facebook
https://www.facebook.com/AlpsAzuminoCenturyRide/

■AACR公式twitter
https://twitter.com/AACR_official

ほっとくらぶ様チャリティー寄付金利用報告

AACR2019のチャリティエントリーにて参加者の皆さまにご賛同いただいた寄付金は、
すでにお知らせしている通り以下の3団体に寄付をさせていただきました。

●地域づくり:長野県(AACR開催エリアにおける自転車にやさしい道路環境の整備)
●地域医療・教育:ほっとくらぶ(障がい児童に対する療育支援)
●世界貢献:松本空港ロータリークラブ国際ロータリークラブを通じポリオ撲滅の活動に協力

この度、ほっとくらぶ様よりチャリティーの寄付金利用の報告が届きましたので紹介させていただきます。
今後も、地域に、サイクリストに、世界に還元できる大会を目指しこういった取り組みを行っていきたいと思っています。
引き続きご協力の程よろしくお願い申し上げます。

ほっとくらぶ北陸旅行2019旅行の記録

AACR2019実行委員長総括

アルプスあずみのセンチュリーライド2019
実行委員長総括

アルプスあづみのセンチュリーライド2019が終了しました。
大変遅くなりましたが、皆さまへお礼と大会の総括を申し上げます。

今年もたくさんのエントリーをいただきましてありがとうございました。また、参加を希望しながら先着でのエントリーできなかった皆さまには改めてお詫びします。

さて、AACRは「100%の安全」を掲げています。毎年毎年100%に近づけるよう取り組んできましたが、桜のAACRでは、地域の皆さまから走行マナーやルート設定などについて苦言をいただきました。
それらを踏まえ、緑のAACRまでの間に実行委員会では情報発信やルート変更をさせていただき、さらには多くの参加者にご協力をいただいた結果、事故は0件、地元警察担当者からも「改善がみられた」とのお言葉をいただきました。

一方で、畑の中の「止まれ」を大会スタッフと警察官の目の前で、減速無しで通過していく参加者もいたそうです。親子連れでの参加者の方でも親が停止せずに子も続くというのが、僕の目の前でもありました。
これは単に参加者のマナーの問題ではなく、実行委員会として、イベントの根本から考え直さなければいけないのではないかと感じています。

自転車は自由な乗り物でありますが、現状の日本において、自転車も道路を走る以上守るべきところはちゃんと守っていかないといけない時期にきています。
このイベントのときだけでなく、普段から安全走行に心がけることが、皆さん一人ひとりが安全に楽しく走ることにつながっています。どうかしっかりと認識して普段から走行していただければと思います。

「100%の安全」をさらに進めるために、今年は医療ボランティア(緑からAEDボランティアに名称変更)を公募し、多くの医療関係者・消防関係者の方々にご協力をいただき、AEDを背負って参加者と一緒に走っていただきました。緑のAACRでは実際にAED使用の案件もありましたが、処置にあたっていただいたボランティアの方の活躍もあり、大事に至らずに済みました。今回は幸いに事なきを得ましたが、どうか普段から体調管理に心がけること、少しでも不調を感じた場合は無理をしないことをお願いします。

最後になりますが、開催にあたりご協力とご理解ご賛同をいただきました、自治体関係者の皆さま、地元関係者の皆さまと参加者の皆さまにお礼申し上げます。ありがとうございました。

アルプスあづみのセンチュリーライド
実行委員長 兼 プロデューサー
鈴木 雷太

今後北アルプス地域で開催される自転車イベントご紹介

7月6日(土)、7日(日)北アルプス山麓グランフォンド
http://www.sanroku-ride.com/
北アルプスの眺望をつなぐ、日本最高クラス難度の山岳ライドイベント
6月2日(日)エントリー締切です

7月28日(日)アルプスあづみのパークエンデューロ
http://aap-enduro.jp/
夏の早朝にアルプスあづみの公園で開催される3時間ロードエンデユーロ
7月16日(火)エントリー締切です

8月24日(土)、25日(日)富山あいのかぜジェントルライド
https://mizukoshiyuka.com/ride/
“世界で最も美しい湾”を自転車で走ろう
7月31日(水)エントリー締切

9月28日(土)白馬コンサイクリング
https://www.facebook.com/deaiwahakuba/
Deai・wa・Hakuba 秋の白馬でステキなdeai(出会い)を見つけよう!
まもなくエントリー受付開始

10月20日(日)北アルプスサイクリングツアー_紅葉ステージ
http://north-alps-cycling-tour.jp/
初心者も安心のガイド付きサイクリングツアー
エントリー締切9月30日(火)

オリジナルグッズご注文は5月31日まで

緑のAACRの興奮も冷めやらぬ中ですが、告知させてください。

大好評のオフィシャルジャージをはじめとするオリジナルグッズのご注文受付は5月31日までとなっております。
大会当日、WAVEONE様ブースや購入者の着ているものを目にした方も多かったと思いますが、やはり実物は良い感じですね。

5月31日までのご注文で8月下旬の発送となります。
購入ご希望の方はお忘れなく!

以下、プロデューサーをモデルにしたサンプル画像をご覧ください。

AACRオリジナルグッズの販売サイトは以下になります。
アルプスあづみのセンチュリーライド オリジナルグッズ販売サイト

緑のAACR写真販売

緑のAACRの様子を撮影した公式写真の販売がすでに始まっております。
本日中にはゼッケン番号のタグ付けも終わりになりそうです。
受付時にお渡ししました以下のチラシをご確認ください。

今回は、ゼッケン番号の認識が不十分な場合に限りゼッケンの色(番号設定あり)で検索できるようにもしました。
ログイン後のページで説明してあります。
(ゼッケンそのものの認識が出来ない場合は今まで通り「0000」での検索です)