基本方針

14年目のAACR運営方針

14年目のアルプスあづみのセンチュリーライドは、
Withコロナ大会

今回で14年目を迎えるアルプスあづみのセンチュリーライド。
新型コロナウイルスの感染拡大もあり、2年のブランクからの開催となります。
そういった中でも、「AACR楽しみにしています!」などのメッセージを多くの方からいただきました。沢山のファンの方に支えられてここまで来ることができたと思います。ありがとうございます。

アルプスの残雪を眺めながら安全に楽しんで走るという基本方針に沿って、「桜のAACR」と「緑のAACR」の2大会の中で感染予防に努めてまいります。
社会状況によっては皆様にお願いすることが出てくることもあるかと思いますが、その時はご理解いただきご協力のほどをお願い致します。
また引き続き「100%の安全」をテーマとして行っていきます。参加者の皆さまには大会当日は当たり前ですが、日ごろから「走る楽しみの前に安全がある」ことを忘れずに走っていただきたく思います。

最後になりますが、大会当日は皆様と一緒に2年分のAACRを思う存分楽しんでいきたいと思いますので、皆様も準備をしっかりと行っていただき、スタッフと共に楽しい1日を築きあげられればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

アルプスあづみのセンチュリーライド
実行委員長 兼 プロデューサー
鈴木 雷太

AACR2022大会について

アルプスあづみのセンチュリーライド2022へ参加をお考えの皆さまへ

①コロナ禍での大会開催

アルプスあづみのセンチュリーライドの大会では、新型コロナウイルス感染防止対策を講じ、サイクリスト、スタッフ、地域の皆さまが、安心・安全に参加できる大会運営に努めます。
参加されるサイクリストの皆さまにもご協力をお願いします。
新型コロナウイルス感染防止対策についてはこちら

②大会イベントの開催

感染症対策を講じ、大会イベントを開催します。(ステージイベントはございません)
自転車グッズ販売や各種プロモーションのブース出展も行います。

③大会受付

感染症対策を講じ、大会前日に受付を行います。
受付では「ゼッケン」「参加賞」をお渡しいたします。

※新型コロナウイルス感染状況により変更になる場合がございます。

2022年大会で変更する点

体調管理チェックシートの提出

  • 大会にご参加いただく方は全員「体調管理チェックシート」をご提出いただきます。
  • 体調管理チェックシートは参加証に同封して郵送いたします。

大会前日受付方法

  • 体調管理チェックシートをご提出いただき、検温を済まされた方に「リストバンド」をお渡しします。
  • リストバンドをされている方は受付にてゼッケン等をお渡しします。
  • ご本人の体調管理チェックシートの提出が必須ですので代理での受付はできません。
  • 前日受付ができない方は、当日受付をお願いします。

前日イベント・出展について

  • 自転車グッズの出店、プロモーションを行います。
  • 会場へはリストバンドをされていない方は入れません。
  • 参加者以外で前日イベント・出展会場に入りたい方も体調管理チェックシートの提出・検温の上、リストバンドをしていただきます。同行者の「体調管理チェックシート」は大会ホームページにアップする予定です。
  • ステージイベントは行いません。

当日受付

  • 当日受付を先着200名で枠を設けます。前日受付ができない方は当日受付をお願いします。
  • 当日受付は、ランネットからの申し込みの際に選択できます。 「密」を避けるため、当日受付はお申込みをいただいた方のみとなります。

その他の情報

エントリーの前に必ずこちらをご確認いただき、ご承諾ください。