近畿日本ツーリストバス・宿泊プラン (参加権なし)のご案内


AACRへの参加申込はお済で、往復の交通や宿泊がまだの方はぜひこちらをご利用ください!

お申し込み、詳細は以下をご覧ください!
近畿日本ツーリストバス・宿泊プラン (参加権なし)

宿泊のご案内

桜のAACR100㎞、80㎞クラス、緑のAACR120㎞、80㎞クラスのスタート・ゴール地点である国営アルプスあづみの公園「堀金・穂高地区」の近くにある宿泊施設をご案内します。
宿泊施設予約の際に参加コース名をお伝えください。
自転車駐輪場所は屋内にご用意します。(盗難などの心配もありません)

PDF版は以下をご覧ください。
AACR2019国営アルプスあづみの公園「堀金・穂高地区」スタート・ゴール参加者『推奨宿泊施設』のご案内

マップは以下をご覧ください。

AACRの参加権付(参加料込)のバスツアー・宿泊プラン

AACRは早いスタートのクラスで参加したいけどエントリーが心配だな。会場までの交通手段をどうしよう。松本市周辺でホテルはとれるかな。。。。そんな方に大注目なプランのご案内です。
「AACRの参加権付(参加料込)のバスツアー・宿泊プラン」は、AACRの参加権付なので、申込(お支払)が済めば大会には自動エントリーになります。
さらに出発地点から大会会場の移動、宿泊がセットになった充実のプランです。

おすすめポイント

1)人気クラス(桜のAACR 150㎞ 1組もしくは2組、緑のAACR 160㎞ 1組もしくは2組)のお申込みが可能です。
 ※桜のAACR・緑のAACR両方のエントリーはできません。
2)今すぐ申込が可能です!! 1月19日(土)の一般エントリーよりも前にお申込みができます。
3)出発地は東京・名古屋・新大阪の3地点から選べます。
4)大会前日(初日)は、ツアー専用特別コースを走行!!絶景を楽しみながら大会に備えてください。
5)大会当日、大会会場(梓水苑)にツアー参加者の専用ブースをご用意します。軽食等のご準備、待機場所としてご活用頂き、旅行会社スタッフがツアー参加者のサポートを致します。
6)フィニッシュ後にはツアー専用ブースで焼きたての焼き鳥をお振る舞い!

出発地 関東発着(新宿)、関西発着(大阪・京都)、名古屋発着(名古屋)
旅行代金 53,000~56,000円
日数 1泊2日
旅行条件 最少催行人員:13名様
朝食:0回/昼食:1回/夕食:0回
添乗員: なし 現地係員: なし
バスによる自転車の運搬 毛布・発砲スチロール等の緩衝剤を使用し、バイクケースのままバストランクでお預かりいたします。
細心の注意を払いますが、万が一損害が生じた場合「特別保障規定」に準じ見舞金のみのお支払いとなります。
宿泊先 ホテル飯田屋ホテルルートインコート松本インターホテルルートインコート安曇野豊科駅南チサンイン塩尻北インタークア・アンド・ホテル 信州健康ランドホテルルートインコート南松本

詳細、お申し込み

その他、詳しくは、バスツアー・宿泊プランお申込みページをご覧ください。
桜のAACRバスツアー・宿泊プランお申し込みページ
緑のAACRバスツアー・宿泊プランお申し込みページ

大会前日受付会場

大会前日受付は両大会参加者全員が以下の受付会場にお越しください。

会場:松本市梓水苑 〒390-1701 長野県松本市梓川倭4262-1

○お車でご来場の方:長野道松本I.Cより6km 車で約10分
※大会の臨時駐車場をご用意しておりますが、台数に限りがございますので、なるべく乗り合わせでご来場ください。
※会場近隣の企業様にご協力をいただき駐車場をお借りしておりますので、ごみ等は各自でお持ち帰りください。
※臨時駐車場での事故・盗難につきましては、主催者では一切の責任を負いません。

○公共交通機関でご来場の方:JR篠ノ井線松本駅より9km 自転車で約20分
※輪行される方は、電車内の自転車置き場などに気を配り、周りのお客様のご迷惑にならないようルールとマナーを守ってご乗車ください。

大会当日スタート会場

大会と参加クラスによってスタート地点が変わります。
以下をご確認いただき間違いの無いようにスタート地点にお集まりください。

スタート/フィニッシュ会場
梓水苑

桜のAACR150㎞クラス
緑のAACR160㎞クラス

スタート/フィニッシュ会場
国営アルプスあづみの公園 (堀金・穂高地区)

桜のAACR100㎞クラス・桜のAACR80㎞クラス
緑のAACR120㎞クラス・緑のAACR80㎞クラス


国営アルプスあづみの公園はいくつかの入口があります。
AACRのスタートは「穂高口」となりますのでご注意ください。

  • 駐車場は、会場と近隣の企業様の駐車場を大会の臨時駐車場として確保しております。(無料)
  • 駐車台数に限りがございますので、できるだけ乗り合わせてご来場ください。